ビジネスローンを利用して店舗拡大して大成功

父と母がはじめたカフェで働くというのが、私の幼いころからの夢でした。そのためにもカフェの仕事で役立つスキルを身につける必要があると思い、高校卒業後は調理師免許を取るために専門学校へ通い、卒業してからは都心近くのカフェでアルバイトをしていました。そこそこ流行っているカフェで修行のような形で雇ってもらっていたので、お客さんとのやり取りから、これからのカフェ事業で必要な技などを色々学びました。

 

これらの経験から、実家に戻ってからは即戦力として活躍することができました。丁度世の中はお洒落なカフェブーム。インスタ映えするような見栄えの良いメニュー等を増やしたことでかなり繁盛し、家族で話し合って急きょ2号店を出すことに。

 

しかし、そのための十分な資金が我が家には無かったため、ビジネスローンを利用することにしました。私たち家族ははじめこそお金を借りてビジネスの幅を広げることに抵抗がありましたし、不安もありました。銀行では審査に通らなかったため、クレジット会社のビジネスローンを利用していたのもその理由の一つです。本当に返すことが出来るのだろうか、上手くいくだろうかと、お店を作っている最中は常に考えていました。

 

けれど実際に2号店がオープンしてみると、あっという間にビジネスローンを返済することができました。おかげで利益はさらに増え、今では自分たちのこだわりをも反映できるほどに余裕のある経営ができています。あの時、ビジネスローンを利用することを決意して本当に良かったです。